フリーランスフリーラン

とくにないです

痩せることによりクライミング力は飛躍的に向上する

何もする気力が沸きません。

 

それなりに過酷なダイエットをしています。既に二ヶ月弱で5kg近く落としました。ダイエットの内容は間食はしない、22時以降は食事をしないと言うものです。書いてみるとそこまで過酷には感じませんが、これまでの僕はほぼ間食と深夜のカップ焼きそばで成り立っていたと言っても過言ではないので、これはもう過酷を飛び越えて地獄と言って良いでしょう。

 

流行りの断食道場へ行くことも考えましたが、実際にWEBサイトを確認すると近所の絶食道場の一泊の料金が1万円だったのでそっとブラウザを閉じました。

 

1万円て。詳しいプランは見ていないけれど何も食べないのに1万円なの?一泊1万円だったらそこそこ良い温泉旅館に泊まってお腹いっぱい食べれるんですけど?3000泊したら家が建つ金額になるんですけど?きちんとパートナーと間取りの相談をした上で家を建てたいんですけど?

 

では何故ダイエットに挑戦しているのか。

 

来るゴールデンウィークのクライミング合宿に向けての最終調整です。クライミングにおいて体重を1kgを減らせば登攀力に大きな影響があります。5kg違えばそれは天と地ほどに差があり、具体的には室伏広治ムロツヨシくらい違います。

 

今期は小川山の『虹の入江』と言う初段課題を目標にしているのですが、画像を見ての通り下手に落ちたら大変なことになるでしょう。実際この近くの『ヘブンズゲート』と言う二段課題では過去に死亡事故があったそうです。

 

f:id:bookworm0201:20180419134313j:plain

奥の面が『虹の入江』初段

 

文字通り『死ぬほど』の苦労して岩を登るのがボルダリングです。これほど原始的で自己責任なスポーツが他にありますでしょうか。「何でそんな危険なことしてるの?バカなの?」みたいなことを言われますが、こちらとら伊達や酔狂で登ってる訳ではなくて、登った際に脳から分泌される快楽物質のために登っているんです。ある種の中毒症状と言えます。つまりは酔狂でした。

 

例えば同じ小川山のリード課題(ロープを使って登る一般的なイメージ通りのロッククライミング)に『小川山ストーリー』と言う課題があるのですが、この課題は初心者の登竜門でありながら28mもの高さを登ります。第一関節が掛かれば御の字と言う岩肌を数十分かけて登るわけです。

 

f:id:bookworm0201:20180419134343j:plain

見え辛いが頂上付近の岩肌を登るのが『小川山ストーリー』浮き石を排除したためホールドが一部なくなりグレードが上がったらしい

 

そうするとですね、出るんですよ。脳内物質がびしゃびしゃと。終点まで達して振り向いた時の絶景と脳内物質が相まって無敵状態になるんです。今なら何でも成し遂げられる!超モテる!実質橋本環奈と入籍してる!みたいな気持ちになるんですよ。地上に戻るとこの興奮状態もやや落ち着いて「あ、やっぱモテないし入籍もしてないわ」ってなるんですけど。

 

先ほども書いた通りフリークライミングと言うのは原始的なスポーツなんですね。究極的に言ってしまえば身一つで岩登りはできます。岩登りは木登りとは全く異なるので岩や崖を登るのであれば人間が一番優れていると思うんです。『小川山ストーリー』を猫や猿が登れるとは思えませんし。

 

この『登る』と言う原始的な力は鍛えておいて損はないと思うんですよ。

 

例えば山で熊と出会ったとするじゃないですか。どこぞの黄色いヤツじゃなくて三毛別で現れたような巨大熊ですよ。熊ってめちゃくちゃ足が速くて一説によると最高速度は60kmに達すると言われていますし、木登りも得意なので好戦的な熊に出会ったらまず死が確定するんですね。一般peopleなら成す術なくワンパンですよ。

 

ではその場に僕がいたらどうなのか。まぁワンパンですよね。僕が。クライマーとは言え成す術なく即死ですよ。そもそも熊と出会ったタイミングで都合良く近くに手頃な岩や崖が存在する可能性は低いですし、登っている最中に背中から食われるので熊と出会ったら諦めましょうと言うお話です。

 

腹が減りすぎてブログ記事を書く気力も沸かないんですよね。

ウォーターサーバーを契約させようと女神が誘惑をする

知らない場所が怖いと言う理由で日々同じ場所を巡っています。場所はショッピングモールです。ショッピングモールの主に二階フロアをまるで回遊魚のようにぐるぐると、見る人が見ればマグロと判断せざるを得ない、無機質な瞳と逞しい背びれで、一説には時速100km以上と言われるスピードで、時には憂いを帯びた眼差しと真っ白く透き通るような肌でぐるぐると、今日も一日元気に闊歩する男、それはまぎれもなくヤツさ。僕です。

 

フリーランスと言う職業柄常に仕事がある訳ではないので、と言うかある時の方が少ないので、一日の充実度を飛躍的に高めるためにとにかく歩いています。己を高め続けることこそが生き甲斐です。たまに低めてみるのが長続きのコツです。

 

ただ歩くだけでは肉体的な満足度しか得られませんから、気持ちの上でも満足するために「自分はウィンドウショッピングをしているのだ」と言う自己催眠を掛けています。ダイソーで買った150円の財布の中には勿論、雀の涙ほどの金額しか入っていません。何故なら仕事がないからです。仕事をくれとは言いません。お金だけください。

 

ある日いつものようにショッピングモールの二階フロアを鬼の形相で回遊する僕。と、容姿端麗な女性が突如目の前に現れて道を塞ぎました。

 

「どうぞご覧ください!ウォーターサーバーのお試しです!ご自宅にウォーターサーバーは如何ですか?」

 

一方は毎日義務であるかのようにショッピングモールの二階を闊歩する正義の男。もう一方は組織に身を置きウォーターサーバーの契約を得ようと本意ではない(ボディラインの出易い)衣装に身を包み、時折浮かべる照れ笑いがもはや女神と言える域にまで達した女神。

 

人と神、本来出会うはずのない二人が平日の昼下がりのショッピングモールでまさかの邂逅。

 

お願いだ。君のエデンを僕だけに見せておくれ。二人だけの創世記を作ろう。などと言いたくなる気持ちを全力で抑えながら女神の言葉に静かに耳を傾けます。

 

ウォーターサーバーをご自宅に設置しませんか?最近はご自宅に設置するご家庭も増えているんですよ!」

 

ほう、ウォーターサーバーを我が家に。それは…実に面白い。

 

そもそも僕はジュースと言うものを飲みません。最近は専ら炭酸水ばかり飲んでいます。確かにウォーターサーバーを設置してソーダーマシンと組み合わせれば実質無限に炭酸水を飲むことができます。ウォーターサーバーが家にあれば、ペットボトルを始末する手間も省けてとても魅力的と言う他ありません。

 

ウォーターサーバーが自宅にあるとモテますよ!」

 

ちょっと詳しい説明を聞か…え?モテ…?ん?なんだって?ウォーターサーバーがあるとモテる?なんで?どうして?どういう理論で?ウォーターサーバーに媚薬が仕込んであって飲ませるとイチコロとか…そういうことなのか?それとも『水』『お湯』『マカロンみたいなボタンがあって『マカロンを押すとマカロンがコロンッと出てきて、それがどうにも可愛いので結果モテるとか…そういうことか?

 

「例えば飲み会の後に誰かの家で飲もうって言う流れになるじゃないですか」

 

ならないです。

 

「例えばの話ですよ?それでうちにウォーターサーバーあるぜ?って言う話をすると皆で行きたい!ってなるんですよ」

 

こないで。

 

「それで実際にウォーターサーバーが家にあったらモテちゃう感じです!」」

 

僕は思いました。こいつ絶対嘘ついてる。

 

そもそも飲み会なんて誘われないし、この前だって業務委託先のオフィスで「田波さんと一度飲んでみたいです!誘ったら絶対来てくださいね!」って言われたのにそもそも『飲み会連絡用』のグループにすら誘われていなかったんですよ。

 

百歩譲って飲み会に誘われたとして、その後に誰かの家で飲もうってなる思考回路もわからないんですけど!「うちにウォーターサーバーあるぜ?」って言う話をしたら皆が家に来るって言う流れが絶望的に理解できないんですけどぉ!

 

仮にこれが「うちに反重力装置あるぜ」だったらわかります。そんなこと言われたら絶対に行きたいし、重力を打ち消すような作用を生み出す負のエネルギーであるところのエキゾチック物質を元にタイムマシンを開発して過去へと移動し、最高値更新前のビットコインに参入して大金を稼いでからショッピングモールを丸ごと買って自由に闊歩したいと思います。

 

でもウォーターサーバーですよ?『水』『お湯』もしかしたら『マカロンくらいしか機能がないものが家にあって何故「行きたい!」ってなるの?マカロンが超好きなの?

 

で、「それで実際にウォーターサーバーがあったらモテちゃう感じです!」ここが最高にわからない。

 

ウォーターサーバーがある』『モテちゃう感じです!』の流れが全く理解できない。その間にある500ステップくらい省略してない?最短でもウォーターサーバーがある』『地球上からうちにあるウォーターサーバー以外の水がなくなる』『水を求めて人々が暴徒と化す』『モテちゃう感じです!』じゃないの?そうなると身を守る術も必要になってくると思うんですけど、それもサポートに入ってるの?あ、入ってないのね。

 

僕は悟りました。

 

如何に見目麗しい女神であろうと、彼女にとって僕は鴨以外の何者でもないのです。「こいつモテなさそうだから、モテるって言えば契約するやろ。うひひ」と思われているに違いありません。怒りです。僕の身体は今怒りに支配されています。世界中の怒りが集まって意思を持った思念体こそが僕です。

 

うおー!この野郎!すみません!ちょっと急いでるのでパンフレットだけください!

ワカサギ釣り(ドーム船)に行った

先日ワカサギ釣りへ行ってきました。

 

そもそもクライミング仲間内で「ワカサギ釣りに行きたいね」なんて言う話しをしていたのですが、誰もが一向に具体的な話をしなかったんですね。「一度でいいからワカサギ釣りに行きたい」「釣りたてのワカサギを天ぷらにして食べたら美味しいんだろうなぁ」「オデ ワカサギ クウ」みたいな感じで同じことを無限に繰り返すことしかしない。

 

これは高度な駆け引きだ…と、僕はそう思いました。誰かが少しでも具体的な話をしたら自動的にそいつが幹事になってしまう。この段階で正しい対処は…まず間違いなく沈黙。このまま動向を観察し、誰かがワカサギ釣りの幹事をするならそれでよし、誰も言い出さないまま話が立ち消えるのならばそれはそれでよし。

 

するとある日、そこまで仲が良いわけでもない知り合いから「ワカサギ釣りいつ行くの?俺も行きたい」と、声を掛けられたんですね。なので正直に「具体的な話までは進んでいませんよ」みたいな感じで返答したんです。そうしたらなんて言われたと思いますか。「田波君がワカサギ隊長だから田波君に言ってくれって言われたんだけど」ですよ。

 

やりやがった!禁断の果実に手を染めやがった!

 

いわゆる欠席裁判と言うやつです。それは絶対にやっちゃいけないことだよね。僕のいないところで勝手に隊長にしたらそれはもういじめだよね。こういうことされると前世でグッピーだった頃、群れからいじめを受けて飼い主に隔離されていた時のことを思い出すので本当にやめて欲しいんですよね。

 

って言うかワカサギ隊長ってなんだこるぅぅぅぁぁあああ!どうせならもっとマシな役職につけろやぁぁああ!

 

激おこ。

 

そんな感じで強制的にワカサギ隊長に就任したんですけど、改めて参加人数を数えてみたら15名もいたんですよ。実際一つの部隊じゃないですか。今回は山中湖のドーム船でワカサギ釣り(氷上ではなく船から釣る)をしたいと言う流れだったんですけど、山中湖まで移動するのにスタッドレスタイヤを履いた車が必要なんですね。積雪があるかもしれないから。

 

15名が乗れるスタッドレスタイヤを履いた車を数台確保しつつ、全員の予定を調整して、更に20名が定員のドーム船に15名全員が乗れる日を予約する。これがどれだけ面倒なことかわかりますでしょうか。あまりにも面倒なので全員に殺し合いをさせて生き残った5人くらいを連れて行くようにしたかったです。

 

やりましたよ。きちんと車を確保した上で予定を調整し、ドーム船の予約も行いました!この時点で既に橋本環奈を3人ほど紹介して欲しいくらいの労力を使っているんですけどね!空気の読めない人間が「これで釣れなかったら田波君の責任ね」とか言い出したので、まぁ、殺しましたよね。気持ちの上で。グッピーを。3匹ほど。お前が…お前たちが僕をいじめるから悪いんだぁあああああグピィィィイイ!

 

そんな感じで5万回くらい挫折しながら、ようやくワカサギ釣り当日を迎えました。

 

現地に到着したら既にドーム船は出発していました。圧倒的に出発していたので小型ボートで二回に分けてドーム船へと向かったんですけど、第一便でドーム船へ向かう隊員たちを見て「なんか漂流して救助された人たちみたいだな」と思いながら爆笑しました。でも今改めて写真を見てみたらそんなに面白くなかったです。人間って不思議ですね。

 

f:id:bookworm0201:20180412172449j:plain

第一便でドーム船へと向かう隊員たち

 

で、肝心のドーム船なんですけど、船内の温度が20度前後な上にトイレなどの水回り、電子レンジまでもが完備されていてとても快適でした。あまりにもドーム船が快適なので時間いっぱい(5時間ほど)ワカサギを釣っていました。

 

f:id:bookworm0201:20180412172522j:plain

船内はこんな感じ

 

そして気になる釣果ですが、15名で400匹前後だったと思います。群れに当たればもっと釣れるようなので大釣果とまでは言えませんが、皆で食べるだけならば充分な量と言えるのではないでしょうか。

 

f:id:bookworm0201:20180412172547j:plain

釣ったばかりのワカサギ

 

ちなみにワカサギの調理は山中湖の近くにあるラーメン屋さんのご主人が担当してくれました。地域活性化に貢献するため、観光客に向けて完全なる善意で調理を請け負っているそうです。こんなマザー・テレサの生まれ変わりとしか思えない聖人が山中湖に存在する奇跡に…乾杯。

 

国の偉い人は一刻も早くこの店主に人間国宝の認定を、僕の優しさには重要無形文化財としての指定を急ぐべきではありませんか?ねえ!おい!おいってば!…あれ?誰も…いない…そうか、ワカサギ釣りが終われば僕はもう用済みなんだ…もう…消え…

 

f:id:bookworm0201:20180412172611j:plain

天ぷらになったワカサギ

秘密のサービス

今日も今日とてスターバックスで『必殺!ドヤ顔マッキントッシュ!参式!』を披露しておったのですが、先日とは異なる個体のカップルが右斜め前方の席に座り、前戯を始めたので全米が震撼しました。

 

嘘やろ…

 

事実でした。こんなにも高い確率で前戯を始めるカップルに遭遇すると言うことは、僕が知らないだけでスターバックスはそういった行為を許容しているのかもしれません。もしくはサービスの一環として提供している可能性があります。カウンターで特定の合い言葉を投げかけると控え室から女の子が出てきて同席し、本番以外ならOKと言う寸法ですか。なるほど興味深い。

 

ではその合い言葉がなんなのかと言う考察が始まりますよね。ステーキ定食を注文し「焼き方は?」と聞かれて「弱火でじっくり」みたいな感じか、相手からの問いに対して沈黙を貫くのか…いや待てよ、そういえば先日こんなものを店員から手渡されたのでした。

 

f:id:bookworm0201:20180409184857j:plain

WEBサイトにアクセスしてアンケートに答えるとお好きなドリンクを一杯無料でお楽しみ(意味深)頂けるらしい
調べたところによるとこのレシートはそう簡単には入手できないとのこと

 

これか!つまり非合法な方法で来店回数や挙動を監視し、陰の審査を突破したものだけに発券される優待チケットがこれに違いありません。コレを元にアンダーグラウンドなWEBサイトにアクセスした段階で個人情報が抽出され、更にカスタマー番号を入力することで会計の段階で得た外見的特徴と紐付けを行い、アンケートで詳細な嗜好などの情報を獲得して顧客情報を登録、以後は上客としての特殊なサービスを受けることができる。つまりそれが僕の見たカップルの正体だったと…そういうことですね!

 

そうとわかれば早速アクセスです!

 

WEBサイトにアクセスしてアンケートに回答と…ん?いきなり『18歳以上ですか?』と言う質問からきたもんだ!この段階で疑惑は確信へと変わりました。そして『次の来店予定』『店舗についてのアンケート』『感想』を選択、入力する箇所があり、最後には引き換え番号が表示されてWEBサイトを閉じました。感想の欄には今後も宜しくお願いしたい旨を記入しておきました。

 

そしてこの引き換え番号を書き加えたレシートを持ってレジへと向かいます。「いらっしゃいませ、ご注文をどうぞ」これ使いたいんですけど…えーと…お勧めとかありますか?「ありがとうございます。折角こちらのレシートを使うのでしたら普段頼まないものの方が良いですね。そうですね、今日は暑いですしダークモカチップフラペチーノ(トールサイズ)なんて如何ですか?」

 

フラペチーノ!それはつまり…女の子がフラペチーノしてくれるってこと?ダークモカってことはこう…褐色的な?チップは何?その場で支払うチップによって更にサービスが受けれちゃったり?トールサイズね!それくらいが丁度良いよね!是非それでお願いします!「ありがとうございます。それではあちらでお待ちください」あちらでお待ち致します!…「お待たせしました。ダークモカフラペチーノです!」

 

…わあ!うん…美味しいね…

モーガンフリーマン

泥のように濁った瞳、年々焦土化が進む頭皮、腐敗した魚の死体を汚水で煮込んで数日放置したかのような性格を有している僕はモテの化身、モテそのものと言っても良いので女性からお誘いがありました。具体的には「Fちゃんとシューティングバーに行くんですけど田波さんも行きませんか?」と言うLINEがありました。

 

マジか。女性から誘われる確率なんて僕が国連に加盟するくらい低いじゃないですか。そんなもん行くに決まってるじゃないですか。同行するFちゃんと言うのが先に記事にした雪像の件で数ヶ月音信不通になっている女性なんですけど、それはそれで会った時にどんな空気になるかワクワクするじゃないですか。

 

と言うかその雪像の件でヘイトが溜まった結果、今回はシューティングバーの的として呼ばれている可能性もありますからね、どれだけの幸運を使ったらこんなお誘いが来るのかと逆に怖くなります。

 

で、場所は吉祥寺なんですけど、僕は東京が大嫌いなんですね。まして吉祥寺と言えばサブカルくそ人間の巣窟じゃないですか。多分酸素とか薄いですし、周囲の人間からサブカル力…たったの5…ゴミめ…」なんて目で見られるに決まってるんですよ。そうならないためにはきちんとしたファッションで臨む必要があるのではないかと僕は思った訳です。

 

では勝負服のユニクロのパーカーが吉祥寺に相応しいかと言えばそんな訳ないじゃないですか。ユニクロ『パーカー』と言う言葉に組み合わせ自体にパワーがないと言うか平凡ですよね。何がベストな選択なのかと言うとファッションに疎い僕にはまるでわからないんです。そもそも知っている服の種類が『パーカー』『Tシャツ』『スウェット』くらいしかないんですよ。こんなもん『爆弾ベビー』『エビルアップル』『ビッグアイ』ブオーンを倒そうとしているのと変わらないですからね。

 

じゃあ実際にショッピングモールに繰り出してお洒落な服を探そうってなるじゃないですか。コミュ障だけれど吉祥寺に行ってから恥をかくよりは、服探しの段階で恥をかこうと言う思考になるんですよ。別にショップで何かあっても二度と行かなければ良いですし。

 

そうして見つけたのが『MORGAN HOMME』なんですけど、今調べたら読み方は『モルガンオム』でした。読めるかこんなもん。完全にモーガンホーム』って読んでたわ。ああ、モーガン・フリーマンがプロデュースしたちょっとお洒落だけれど普段使いもできるインターナショナルブランドなんだろうなって勝手に思ってたわ。

 

いやー、お洒落だなぁ…どれどれ生地は…しゅ…しゅごい!なんか多分縫製が丁寧だし色もユニクロより深みとコクがある気がする!

 

こんな感じで服を見ていたら案の定店員が近寄ってくるんですね。この時の僕は完全にモーガンホーム』だと思っていましたから、モーガンかそれに近しい人間が接客にやってくるのだろうと思っていたんですけど普通に日本人でした。「良かったら合わせてみてください。サイズも出しますよ」ええええええっと!ちょっとこの辺りのシャツを着てみたいんですけど!「どうぞ」ででででで!このシャツに合うような羽織るものも欲しくて…「なるほど、ではこの辺りのカーディガンなんか如何ですか?」ががが、ガーディアン(守護者)?!「ジャケットも良いと思いますよ」

 

ジャケット!それだ!

 

天啓を得ましたよね。モーガン『ジャケット』これに勝る組み合わせはないと思いました。完全に最強です。「パンツもこの辺りのデニムなんかあるといいですね」じゃ…じゃあ!それもください!あ!ベルトも!安いのでいいんでベルトも欲しいんです!「安いのでいいんですね、じゃあこの辺りのベルトですね。お値段の割に品質は良いですよ」

 

9800円

 

嘘だろ…これって安いの?スターバックスでバニラクリームフラペチーノが20杯くらい飲めるんですけど。確かにお洒落な気はするけどベルト一本で9800円って…「この組み合わせなら間違いないですよ。お客さん身長が高いからすごくスタイリッシュに見えます」かかか…買います!手持ちがないんで下ろしてきます!

 

f:id:bookworm0201:20180408123218j:plain

と言う訳で5万円近く散財したのですが、振り返ってみるとPS4 Proが買えたなと。完全にモーガンのフリーマン(口車)に乗せられてしまったなと。まぁ、しかし5万も使って買った服が吉祥寺に相応しくないはずがないですからね。家に帰って着てみたら何か、きちんとし過ぎて『東京に憧れをもって上京してきた地方の人間』みたいな人が鏡に映っていたんですけど、多分疲れすぎて幻を見たのだと思います。

我が家に未来がやってきた!Google Homeのレビュー!

こんにちわ可能性の獣です。

 

昨年日本でも発売されたスマートスピーカーGoogle Home。その用途は音楽の再生だけに留まらず、AIアシスタントの搭載で音声による調べものや家電の操作まで、ライフスタイルを根本から改革するような幅広い活躍が期待できます。

 

そんな未来志向の画期的デバイスGoogle Homeを購入したので、早速レビューしたいと思います。

 

f:id:bookworm0201:20180406215404j:plain

 

 

Google Homeの外観と初期設定、最初の会話

Google Homeの外観は非常にシンプルで、ボタンと呼べるものは背面に一つ(マイクOFFボタン)あるだけです。そもそも音声認識なので一度起動してしまえば本体を直接操作する機会はほとんどありません。

 

初期設定はGoogle Homeのアプリで行います。アプリはGoogle Play StoreかApple App Storeで入手することができます。App Storeでも提供されているのでAppleユーザーでも使用が可能です。セットアップは画面に従って設定するだけなので5分ほどで完了しました。

 

初期設定が完了すればGoogle Homeはあなたの従順な僕です。早速会話をしてみましょう。OK Google!流行の音楽を掛けて!「すみません。エラーが発生しました」

 

このようにエラーが発生した場合にはそのことを丁寧な謝罪と共に申告してくれるんですね。AIと会話すると言うのは何かむず痒いものがありますが慣れてしまえば自然に声を掛けられるようになります。先ほどのは少し横柄な態度が透けてしまったためGoogle Homeの機嫌を損ねてしまったのでしょう。今度は丁寧にお願いしてみます。OK Google!流行の音楽を聞きたく存じますので何卒お願い申し上げます!届けこの思い!「すみません。お役に立てそうにありません」

 

届きませんでした。何故こんないじわるをするのだろうと思いながらマニュアルを読むと音楽を聴くにはGoogle Play Musicのようなサービスに登録する必要があるんですね。登録してもう一度お願いしたらアメリカ語の曲が流れました。Google Homeと初めての意思疎通ができて人として大きく成長したような心地になりました。

 

 

周波数を合わせる必要なし、気軽にラジオが聞ける

家事をしている時に無音だと寂しいと言う方も多いのではないでしょうか。音楽もそうなのですが、毎回機器の前に行って操作する一手間が面倒で聞かなくなることも多いですよね。そんな時Google Homeがあればお手軽にラジオを聴くことができます。OK GoogleNack5を掛けて!「すみません。エラーが発生しました」

 

f:id:bookworm0201:20180406215436j:plain

 

この辺りでこいつ何もOKじゃねぇな…と一瞬ネガティブな思想が浮かんでしまったのですが、まだ僕自身がGoogle Homeの全てを網羅できている訳ではありませんので冷静に情報を集めることにしました。するとどうやらラジコ側(ラジオを聴くためのサービス)で問題が発生していることがわかります。とりあえずラジコのWEBサイトを開き更に詳しい情報を集めているとサイト内のヘッダー部分に衝撃の二文字を発見しました。

 

MIYAZAKI

 

宮崎。完全に宮崎。よくわかりませんが、僕の住んでいる地域が宮崎県として判定されているようです。近所に宮崎県の大使館があってGPSの誤差でうちまで宮崎県判定されているのかもしれません。サイト内に地域情報を送信するフォームがあったので、それを使って正しい情報になるようにしておきました。早ければ数日中に情報が修正されるようです。

 

※追記

先ほど確認したところラジコ内の情報が正しいものに修正されていました。その後Google Homeでのラジオ再生がきちんと行われるようになりました。

 

 

その他にも天気予報やニュースの確認、お楽しみ機能が盛りだくさん

僕は普段テレビを見ません。なので天気予報やニュースはパソコンで確認しているのですが、急いでいる時には確認しないまま外出してしまうことも多いです。Google Homeがあれば、朝身支度をしながら声を掛けて気軽に操作することができます。OK Google!今日の天気は?「今日の天気は~」

 

こんな感じで予め設定しておいた位置情報を元に天気は勿論気温まで教えてくれます。ニュースも読み上げてくれますのでどんなに忙しい朝でも最低限の情報を確保することができるんですね。とても便利です。自堕落なフリーランスをしているので朝に起きることもなければ忙しいことも滅多にないんですけど。

 

その他にも遊び心満載の機能が沢山あります。

 

例えばOK Google!ピカチュー!と言うとピカチューを呼んできてお話をさせてくれるんです。何を言っても「ピカチュー」どう足掻いても「ピ」「カ」「チ」「ユ」「ウ」しか発声できないようなので全く意思の疎通はできませんが。旅先でお風呂の感想を聞いた時に「内湯ピカピカ」くらいの疎通はできるかもしれませんね。とりあえず10万ボルトをお願いすると発電しているようでしたが、すぐに飽きたのでお帰り頂きました。

 

ではきちんとした疎通が行いたい、と言うことでスターウォーズの小ネタを試してみました。これはGoogle Homeに向かって「私はお前の父だ」と言うと非常に驚愕されると言うものなんですね。彼の名作スターウォーズのダースベイダーの有名な台詞です。OK Google!私はお前の父だ!「多分違うと思います」

 

 

無機質と言うよりは至極恐縮した様子で言い返されました。ネタにマジレスとはこの事です。なんでしょううちのGoogle Homeだけ融通の利かない個体なのでしょうか。

 

個人的に一番凄いと思ったのがお店の検索機能です。例えば、OK Google!近くのしゃぶ葉は?と聞くと数キロ圏内に現存するしゃぶ葉の件数と一番近いしゃぶ葉の最寄りの駅まで教えてくれました。近くのしゃぶ葉を検索したい人にはGoogle Homeを強くお勧めします。勿論しゃぶ葉以外にも温野菜やどん亭の検索も可能です。

 

 

Google Homeを使ってみて良かったと思ったところ

Google Homeが我が家にやってきたことで、部屋の中に音が増えました。寝起き直後に寝転がったまま指示をして音楽を掛けたり、ちょっとした作業の合間にラジオを聞いたり、それだけで気持ちが明るくなるんですよね。

 

これまでは自室で自立しているものはルンバくらいしかなかったんですけど、Google Homeが増えたことで更に孤独を紛らわせることができるようになりました。基本的には不動のGoogle Homeですが、ルンバの上に載せることで機動力を与えることができるので、ワンランク上の使い方を目指したい人にはお勧めです。

 

f:id:bookworm0201:20180406215517j:plain

 

ちなみに一番使っているのはアラーム機能です。これまでは既に寝に入っている時にアラームの掛け忘れに気がつくと、再び明かりを付けて目覚まし時計をセットする必要があったのですが、Google HomeではOK Google!明日の9時に起こして!の一言で解決します。

 

 

Google Homeを使ってみて悪いと思ったところ

基本的には便利なものなのであって困ることはないと思います。ただ、最初の頃はどういう風に話しかけたら良いのかわからなかったです。あと、ふとした時に勝手に反応してしまったりするのでパソコンで動画を視聴している時や友人との会話時にびっくりすることがあります。

 

一部家電との連動機能もあるので電気やエアコンと連動させていると、この誤動作が怖いです。なんでもGoogle Homeに頼るようになるとAIが反乱を起こして主従関係が逆転した時にどうなってしまうのかと言う不安もあります。トイレに入っている時に電気を消されたりとか、最悪グーグルカーが自宅に突っ込んでくるなどの嫌がらせを受ける可能性があるのではないでしょうか。

 

 

おわりに

Google Homeとは適度な距離感で付き合っていきましょう。

 

 

 

この記事を書いた人:田波

ハルバード大学を主席で卒業。得意な武器はパルチザン。現在はIT系のフリーランサーとして破竹の勢いで活躍中。

仕事の無茶ぶりは精神に多大なる影響を与える

二ヶ月にも及ぶ大規模な改修が本日完了しました。

 

事の発端は業務委託契約を交わしている会社からの作業依頼でした。「三月中にECサイトのクレジットカード情報非保持化が必要だから、うちで動かしてるサービス全部対応しておいて」今年の二月初旬の出来事でした。このセキュリティ対策の採用指針が経済産業省から発表されたのは2016年のお話です。何故二年も経ってから依頼がくるのか問いつめたいところですね。

 

とは言え現状動かしているECサイトは大手のオープンソース管理システムを使用していますし、開発元が提供するアップデートを反映すれば大丈夫だろうと、そう思いました。ダメでした。圧倒的に無理でした。僕の前に業務委託契約を交わし、ECサイトを構築していた前任者の無茶なカスタマイズが邪魔をして、アップデートを反映すれば前任者の改修した部分が無に還る、反映しなければ非保持化対応できないと言う矛盾だらけのモンスターになっていたのです。

 

僕は泣き、叫び、感情の機微を踊りで表現しながら服を脱いで街へと飛び出し、通報され、警察に追いかけられて捕まり、身元を引き受けるために警察署を訪れた実母の「なんでこんなことを…」と言う言葉と共に頬を伝わる涙を見てこう思いました。

 

それでもお仕事だから頑張ろ。最悪頑張っている姿勢だけ見せておけばなんとかなるっしょ!

※改修に失敗してサービスが停止すると膨大な損失が発生します

 

そこからは地獄の日々の始まりです。テスト環境を利用し、矛盾だらけの継ぎ接ぎモンスターのソースコードを熟読。前任者のカスタマイズ内容を仔細に把握して、アップデート後に再び反映できるよう情報を集めていきます。しゅ…しゅごい!仕事ができる人間っぽい!憧れる!これは憧れてしまうね!三つ隣の席に座っている最近入社してきた可愛い女の子の意中の人になってしまう!実質もう入籍してる!今夜はとっておきのシャンパンを開けよう!さあ、服を脱いでこっちに来るんだ!早く!早くしろ!この!

 

 

これだけ頑張っても見落としがあって、本番反映時には予測もしなかった重大なバグが発生してしまうかもしれない。不安と言う名の悪魔が僕の背後で羽音を立てながらこう呟きます「二年も時間があったのにぎりぎりになって気がつく会社が悪いんだ。お前が全てを背負う必要はない。今すぐに逃げちまおうぜ」と。

 

次にやってきたのは責任と言う名の天使です。優しく暖かな笑みを浮かべながらその天使は静かにこう言いました。「大丈夫。あなたはやるべきことを全てやったわ。後は自分を信じるだけ。失敗したとしても前任者が全部悪いから、その時は逃げちまおうぜ」と。お前絶対天使じゃないだろうと、完全に堕天してるだろうと、どう足掻いてもネガティブにしかなれない僕の前に次に現れたのは松岡修造です。

 

できる!できる! キミならできる! 僕は本気だ!キミは本気か?

できる!できる! キミならできる! 大丈夫!キミは太陽だから!

 

(間奏 メッセージ)

 

だーかーらー

できる!できる!キミならできる! 打ち上げてみろよ、心の花火を!

できる!できる! キミならできる! 今日からキミは富士山だ!!

ドンウォーリー!ビーハッピー!

 

うわぁ!松岡修造さんだぁ!こんなことあるぅ?!できるわこれ!完璧にやり遂げる自信があるわ!

 

そうして訪れたメンテナンスタイム。予め用意していたフローに従い改修を進めて当初の予定よりも早く改修完了。その後のテストでも問題はありませんでした。問題があるとすれば重大な責務を背負わされた影響で崩壊してしまった僕の精神です。早く誰か助けに来て。