読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスフリーラン

とくにないです

リアルでもゲームの中でも変わらない立ち位置

家を買いました。一千万ギル程しました。FF14でのお話です。

 

家を買うとモテると言うお話を聞いていましたが特に効果は実感できません。と言うか家具を揃えるのが楽しくて散在してしまったため、リアルでもゲームでも貧乏と言う悲惨な状況が発生しています。どうしよう。

 

そもそもFF14では光の戦士となってエオルゼアを救う使命があるのですが、特に救っていません。ゲーム進行に際して周囲も「英雄」等と囃し立ててくる癖にその英雄をパシリ扱いにするので腑に落ちませんね。毎度毎度「これを届けてください」「あれを集めてください」って馬鹿か、自分でやれ。

 

風の噂ではこのFF14でエタバン(結婚)して実際のお付き合いにまで発展するケースもあるようです。実際にオフィスの同僚(女の子)がゲーム内でエタバンしてこの前リアルでも会ってきたとか。僕はそれを聞いて苦虫を噛み潰したような微妙な表情を浮かべながら「おめでとう」とだけ伝えました。なんかエヴァンゲリオンの最終回みたいなよくわからない気持ちでいっぱいでした。